取扱商品

横浜ゴム

パイプコンベヤシステム<フレックスライン>

用途
  • 運搬物の飛散、落下による周辺地域の汚染防止、落下物処理作業の軽減を目的としたコンベヤシステムで、粒状、粒体状の運搬に最適です。
主なご使用先
  • 製鉄・セメント・石灰・電力・化学・肥料・紙パルプ・鋳物・砂利・砕石
特徴
  • 1 密閉輸送ができる
    円筒形状に密閉するため、運搬物の荷こぼれ、飛散がなくなり、また、リターン側でのベルト表面に付着した運搬物の落下が防止できます。
  • 2 カーブ輸送ができる
    水平、垂直曲げができますから、障害物を回避して設置することができ、コンベヤの設置台数を少なくすることができます。
  • 3 急傾斜輸送ができる
    ベルトが円筒状になっているため、ベルト内面と運搬物、運搬物相互間の内部摩擦の増大によって傾斜角がトラフコンベヤの40%以上アップできます。
  • 4 フレーム断面積、平面設置スペースが小さい
    ベルトが円筒状になっているため、フレーム幅が縮小され、急傾斜輸送やカーブ輸送によって平面設置スペースが小さくなります。
  • 5 ベルトの補修が容易
    分割型支持板の採用により中間部でのベルトの補修が容易となります。
  • 6 ベルトの損傷防止ができる
    支持ローラジャンクションの最小化を図りました。必要に応じ、オフセット配置を行います。
  • 7 ベルト密閉効果が向上
    専用ベルトを開発し、ベルト自体の密閉性を向上させています。
  • 8 既設ラインの改造ができる
    既設ラインのリターン側を落鉱防止のため、パイプ状に改造することができます。
仕様
  パイプ径

(mm)
断面積
A1(1)
(m2)
ベルト速度
v(2)
(m/min)
運搬量
Qt(3)
(m3/h)
最大塊
Φ(4)
(mm)
最小
機長
(m)
相当一般コンベヤ
ベルト幅
(mm)
100 100 0.0061 120 44 25 15 300 ~ 350
150 150 0.0136 120 98 40 18 350 ~ 500
190 190 0.0213 140 179 50 20 500 ~ 600
230 230 0.0312 140 262 80 23 600 ~ 750
270 270 0.0429 150 386 90 25 750 ~ 900
310 310 0.0573 150 516 100 30 900 ~ 1,050
360 360 0.0772 150 695 120 30 1,050 ~ 1,200
420 420 0.1029 200 1.235 140 35 1,200 ~ 1,350
480 480 0.1323 200 1.588 160 40 1,350 ~ 1,500
530 530 0.1655 200 1,986 180 45 1,500 ~ 1,800
590 590 0.2023 250 3,035 200 50 1,800 ~ 2,000
650 650 0.2428 250 3,642 220 55 2,000 ~ 2,200
700 700 0.2870 250 4,305 230 60 2,200 ~ 2,500
  • (1) 充填率は75%です。
    (2) ご使用条件により変更します。
    (3) 充填率75%とし、ベルト速度は上表の値を使用し算出致しました。
    尚、運搬量は体積(m3/h)で示している為、重量(t/h)に転換する場合は見掛け比重を掛けて下さい。
    (4) 最大塊比率は10%以下とします。
構造
  • コンベヤ構造
  • 断面構造(パイプフレーム